• トップ
  • 建築デザイン科
  • インテリアデザイン科
  • 雑貨・プロダクトデザイン科
  • グラフィックデザイン科
  • イラストレーション科
  • Web・CGアニメーション科
  • まんが科
  • コミックイラスト科
  • 在校生インタビュー

在校生&卒業生Voice

ホーム > 在校生&卒業生Voice

在校生&卒業生Voice 在校生&卒業生インタビュー

在校生&卒業生インタビュー 2016

  • インテリアデザイン科、H・Nさん

    インテリアデザイン科 / 1年生

    H・Nさん

    出身校>川崎市立川崎総合科学高等学校

    mdc入学前は・・・?
    心配なことがたくさんで不安すぎて入学式までそわそわドキドキしながら過ごしていました。入学前の体験入学はとても楽しかったです。
    現在の状況や今後の目標などは・・・?
    建築についての勉強は初めてで不安だったけど、ちゃんと基本からしっかり教えてくれてわかりやすいし、友達もできて楽しく過ごしています。
    mdcへ入学を目指す方へのアドバイスは・・・?
    1から全てを教えてくれるので、初めてでも大丈夫です。mdcに入学して楽しい学校生活を送りましょう!
  • グラフィックデザイン科、澤崎 直人くん グラフィックデザイン科、澤崎 直人くん グラフィックデザイン科、澤崎 直人くん

    グラフィックデザイン科 / 卒業生

    澤崎 直人くん

    2014年度卒業 (私立日本大学藤沢高等学校卒)

    【卒業生Voice!】


    常に満足せずに向上していく。これに尽きる!


    ■勤務先

    有限会社BLACK BEANS


    ■現在の仕事のこと

    現在、グラフィックデザイナーをしており、主にカフェ系の仕事を中心に広告から パッケージまでさまざまなものを手掛けています。
    入社当初の仕事の印象は、「学校の課題か!」ということ。mdcでの課題は面白いことばかりで、こんなに楽しいことが仕事になるわけがないと思っていたのですが、実際に仕事をしてみると、学校での課題は訓練だったのだと気づかされました。
    一見簡単そうな仕事でも、細かい指示を出されたり、デザインに対して理由を求められたりと、デザインの厳しさを感じることもありますが、それも含めて毎日がとても充実しています。
    mdc時代を振り返ってみると、東京デザイナーズウィークに出展したり、企業にプレゼンするなど、授業以外の活動にもよく参加していました。これらの経験は就職活動にとても役立ったと思っています。
    プロとしての今後の目標は、デザイナーとして柔軟に活動していきたいので、あえて目標を持たず、常に満足せずに向上していく、これに尽きると思います。


  • 雑貨・プロダクトデザイン科、枝 愛実さん 雑貨・プロダクトデザイン科、枝 愛実さん 雑貨・プロダクトデザイン科、枝 愛実さん

    雑貨・プロダクトデザイン科 / 卒業生

    枝 愛実さん

    出身高校>神奈川県立相武台高等学校

    【卒業生Voice!】


    雑貨・プロダクトデザイン科を卒業(2010年度)した枝さんから近況報告がありました。


    ■勤務先

    株式会社シーティーアイ

    ホームページ・・・http://www.cti-co.jp/


    ■現在の仕事のこと

    一般的に"3Dクリスタル"と呼ばれているガラスにレーザーで多種多様なモチーフを彫り込む製品の内部彫刻の3Dデザインをしています。なかなか特殊な仕事ですが、土産店の安価な海外製の物とは一線を画す国産のプライドを持って、より美しく素晴らしい内部彫刻を作り上げるために切磋琢磨の毎日です。 3Dデザインといっても、最終的な製品はあくまで"もの"です。ものづくりに関わる基本的なことや、ガラス材料の図面を引くときなど、雑貨・プロダクトデザイン科で学んだことは様々な場所で役に立っています。納得のいく出来になるまで何度も微調整とテスト彫刻を繰り返し夜遅くなることもありますが、お客様から驚嘆の声をいただいた時には次も妥協せず頑張ろうという気持ちになります。


    ■在校生へ一言

    mdcで勉強したことが今の仕事にとても活かせています。みなさんも2年間で色んなことを学び経験して頑張ってください。必ず就職先で役立つと思います。

  • グラフィックデザイン科、大木(スドウ)創太くん グラフィックデザイン科、大木(スドウ)創太くん グラフィックデザイン科、大木(スドウ)創太くん

    グラフィックデザイン科 / 卒業生

    大木(スドウ)創太くん

    出身校>昭和第一学園高等学校(東京都)

    【卒業生Voice!】


    ■現在の仕事のこと

    現在はとあるスポーツブランドで、アパレルウェアのデザインに携わっています。学生時代からサッカーが好きだったので、プロの着るユニフォームや、多くのサッカーチームのエンブレム、ロゴのデザインができる事が幸せです。グラフィックデザイン出身なのにアパレルウェアのデザイナーなのは関係ないように見えるかもしれませんが、ビジュアル作りは全てのデザインの基本であり、グラフィックデザインで学んだ事は今の仕事でも大きく活きています。また、先にも挙げた通り、エンブレムやロゴのデザインはグラフィックデザインの領域なので、アパレルとグラフィックの中間でどちらも学びながら仕事をしているというイメージです。


    ■将来の夢や目標

    学生時代には、30歳までに独立する!という目標一本でしたが、社会人になってからの方が広い世界が見えてきて、やりたい事が多くなり過ぎてしまった為、一つには絞れません(笑)敢えてひとつ挙げるとすれば、デザインの仕事でニューヨークに行くことです。仕事の内容はデザインに関わっていれば何でもいいのですが、学生時代に研修旅行で行ったニューヨークに感動して、いつか必ずまた行きたいと思っていたので、一人前のデザイナーとしてニューヨークに辿りつきたいです。しかも仕事で行けば、自費じゃなく行ける可能性があるので...(笑)


    ■mdc時代の思い出

    高校時代にはあまりいなかったデザインやイラストが趣味の人が周りにたくさんいるので、集まって趣味の話をしているだけでも楽しかったです。町田は遊ぶ場所もたくさんあるので、楽しい放課後ライフと課題のどちらもこなすのは、今思えば社会人になってからよりも大変だったかもしれません...(笑)


    ■在校生へ一言

    デザインを学ぶ上で一番の原動力になるものは「楽しさ」だと思います。課題などで行き詰った時は、まず目の前の事を「どうやったら楽しく乗り越えられるか」という考え方をすると良いと思います。新しい表現に挑戦してみる、デザインに趣味の要素を加えてみるetc...それでも楽しくならなければ、一度課題を忘れて思いっきり遊んでみるといいかもしれません。その代わり、時間を忘れて納期に間に合わないなんて事にだけは注意です...!


    <スドウ創太イラスト集> http://sota-96.tumblr.com/

  • グラフィックデザイン科、K・Kくん

    グラフィックデザイン科 / 2年生(2015年度)

    K・Kくん

    出身校>私立大西学園高等学校

    学校の魅力・学科の魅力
    学校の魅力は駅から近いこと。小田急線町田駅から徒歩3分26秒で学校に着きます。ビジュアルデザイン科の魅力は学科長がカッコイイこと!ジェイソン・ステイサム風のイケメンです。
    好きな授業(先生)とその理由は?
    好きな先生、授業多すぎて決められません。
    今後の目標(将来の夢)は?
    人の心を動かすことのできる素晴らしいデザイナーになることです。
    mdcに入学を決めた理由は? きっかけは?
    先生方とスキンシップがとりやすく、何でも聞くことができる関係性を体験入学の時に感じたことがきっかけと理由です。
    入学を検討している方へのメッセージ!
    大学に進学してボーッと4年間過ごしそうだなぁ...と不安な方は専門学校進学も視野に入れて考えて欲しいと思います。

[LINE]mdcコミュニティ

[twitter]mdc公式

[Facebook]mdc公式

mdc井上理事長の著書「ものづくりで輝く人生」

町田・デザイン専門学校 地震防災のしおり

町田・デザイン専門学校の校歌

FC町田 ゼルビア

さがまちカレッジ

2015年度専門学校ガイド(東専各協会)

厚生労働省 新卒応援ハローワーク

厚生労働省 東京労働省 新卒者・既卒者の皆様

ページの上部へ