mdc 学校法人 東京町田学園 町田・デザイン専門学校

学科紹介 - プロダクトデザイン科

雑貨・プロダクトデザイン科

生活雑貨をトータルに学び、
商品開発とプロダクトデザインのスペシャリストに!

雑貨は暮らしに遊び心や時代のセンスを表現するものとして欠かせない存在です。いまやモノとしての感覚ではなく、生活を共にするパートナーとして、プライベートなインテリア空間に広がっています。雑貨デザイン科では、雑貨アイテムの企画・デザイン・製作から、ショップスタイルをトータルにイメージするための技術、そしてカラーやラッピングコーディネーターなどの資格取得の基礎をしっかり学びます。2年次は進路に合わせて柔軟に教科の選択ができるようセッティングされています。

●プロダクトデザイン専攻 ●雑貨アクセサリー専攻 ●文具デザイン専攻 ●3Dプリンター専攻 ●家具・照明デザイン専攻

■めざせる職種
●プロダクトデザイナー
●雑貨デザイナー
●雑貨コーディネーター
●おもちゃデザイナー
●アクセサリーデザイナー
●商品開発デザイナー
●文具デザイナー
●工芸デザイナー
●造形デザイナー
●カーモデラー
●グッズデザイナー
●インダストリアルデザイナー
●ショップスタイリスト
●家具デザイナー
●照明デザイナー
●3Dデザイナー
●CADデザイナー

■めざせる資格
●CAD利用技術者
●Illstratorクリエイター能力検定
●3次元CAD利用技術者
●カラーコーディネーター
●トレース技能検定
●福祉住環境コーディネーター
●福祉用具専門相談員
●ビジネス能力検定
●サービス接遇検定
●商業施設士
●インテリアコーディネーター

専門領域・専攻

雑貨・プロダクトデザイン科の主な専攻は5つ。
それぞれのプロである講師陣がプロフェッショナルを育成します。

■ プロダクトデザイン専攻
従来のプロダクトデザインの領域は、機能的で使いやすさを追求し、量産製造工程を優先したデザインが多く見られました。
この専攻は、「生活環境を快適にするモノ」「暮らしを豊かにするモノ」「楽しくするモノ」また、「機能を追及したモノ」を形にして、使う側の立場に立ったモノのデザインができる人材を育成します。

■ 雑貨アクセサリー専攻
雑貨は、人の住まいに楽しさと潤いを与え、人の心に癒しをもたらす素晴らしいアイテムです。
この専攻では、文具・玩具・キャラクターグッズといったファンシー雑貨の企画から、デザイン・製作までをトータルに学ぶことができます。
革・布・ビーズなど様々な素材を使ったアクセサリーデザインや手作りのクラフト雑貨の製作にも力を入れており、この業界で活躍できる人材を育成します。

■ 文具デザイン専攻
文具は生活に欠かせないモノですが、その機能性やフォルムは、ユーザーの年齢や嗜好に合わせて様々なモノが世にあふれています。
この専攻では、学習カリキュラムにおいてターゲットを明確にして、ユーザーが直感的に使いたいと思う魅力ある文具を企画・デザインする力を身につけて、文具デザイナーとして活躍できる人材を育成します。

■ 家具・照明デザイン専攻
インテリア空間にくつろぎや快適さを演出する家具及び照明のデザインは、モノの機能と構造及び人の心理的特性の両面を考える必要があります。
生産過程においての知識や知恵を通してモノの企画や発想ができるデザイナーとして活躍できる人材を育成します。

■ 3Dプリンター専攻
携帯電話、ゲーム機、クルマ、アクセサリー、家電製品などは、量産によって社会に送り出される製品です。
外観におけるスタイリングは機能性、耐久性も含め、開発期間短縮やコスト削減を実現するために、3次元CADデータから3Dプリンターを活用して、デザイン設計されています。この専攻では時代に適応するため、実践的なカリキュラムを通して、3Dデジタルモデラー及び3Dデザイナーになる人材を育成します。

学びのプロセス・カリキュラム

カラーコーディネーターや商業施設士、照明コンサルタントなどの資格取得対策も充実。
就職にも強いのが本学科の特徴です。

01. 基礎トレーニング
仕事を知る、自分を知る

1年次(前期)
●ベーシックデザイン
●デッサン
●カラーコーディネート
●デザイン概論
●デザインモデリング

02. 表現・造形・発想力
技術を磨く

1年次(後期)
●Illustrator(Windows)
●2D・CAD(Windows)
●ドローイング
●雑貨デザイン(選択)
●原型マスター製作(選択)
●木工家具(選択)
●リビング雑貨(選択)

03. 実践力!
自分の仕事を見つける

2年次(前期)
●食品サンプル(選択)
●ショップスタイリスト(選択)
●3D CAD CGモデリング(選択)
●キャラクター雑貨(選択)
●プロダクトデザイン計画演習
●デジタルイラスト

04. 仕事力を身につける
2年次(後期)
●プレゼンテーション技法
●パッケージデザイン
●スタイルグッズデザイン
●カラーリングテクニック
●Auto CAD 3Dテクニック

学びのポイント

■POINT1
確かな資格合格実績と高い就職率を誇ります!(※)

この学科は、CAD利用技術者試験や色彩検定など「就職に強い資格」取得を目指しています。そのため、資格取得対策も授業の中で実施しているほか、放課後に実施しているオプション講座でもしっかりサポートしています。
また、夏休みや冬休み期間は、少人数制で個別にバックアップ指導も実施しています。資格取得は、大変なこともありますが、同じ夢を持って頑張っている仲間もいるし、少し先に夢を叶えた先生達が、親身に教えてくれるから、mdcなら安心してチャレンジすることができます。資格は、みなさんの頑張った証明です。その証明は必ず就職活動を有利にします。
平成27年度トレース技能検定試験文部科学省理事長賞(4918名の中から)に輝く!

■POINT2
授業の90%が実習の実践教育

2年間を通じて授業の90%が実習です。実習を通じて基礎力から応用力を身に付け、職業に結びつく個別指導も行います。授業終了後も柔軟に対応!企業での裏技テクニックも伝授!

■POINT3
基礎から応用まで万全のサポート

プロダクトデザインは「ヒト」の生活の背景にある「コト(環境)」を考え、そこに必要とされる「モノ(形)」のデザインです。そして、雑貨デザインはそれらに癒しや可愛らしさを加味した付加価値な製品といえるでしょう。雑貨・プロダクトデザイン科では、基礎から応用まで分かりやすく学び、実務に即したデジタル教育にも力を注いでいます。自分がデザインしたモノたちが世の中に出て行き人々に使われる…皆さんの夢を実現するために万全のサポートをしています。

作品紹介

プロダクトデザイン科学生作品イメージ画像
プロダクトデザイン科学生作品イメージ画像
プロダクトデザイン科学生作品イメージ画像
プロダクトデザイン科学生作品イメージ画像
プロダクトデザイン科学生作品イメージ画像

講師

福島 圭子
カラーコンサルト/AFT 色彩能力検定1 級/恵泉女学園短期大学卒

石川 はるな
一級建築士/照明士/商業施設士/(社)日本インテリアデザイナー協会会員/著書「生活雑貨のデザイン」「インテリアコーディネーター完全対策」等

加藤 治男
プロダクトデザイナー/東京農工大学工学部卒

杉浦 安史
フォトグラファー/東京芸術大学大学院美術研究科修了

小野 貴寛
プロダクトデザイナー/町田デザイン専門学校プロダクトデザインCAD科卒

藤川 恵子
ラッピングコーディネーター/神戸松蔭短期大学卒

廣木 利昌
雑貨デザイナー/照明デザイナー/東京芸術大学美術学部修士課程デザイン専攻修了

有吉 徳洋
株式会社ソーケン/株式会社ソーケン製作所/プロシード株式会社(ソーケングループ)代表取締役社長

藤本 珠恵

元重 裕文
アクエリアス電脳(資)代表/Webディレクター/東海大学航空宇宙学科卒

輿水 正明
DIYアドバイザー/インテリア設計士/商業施設士/日本工業大学工学部建築学科卒

飯田 有登
一級建築士/インテリアコーディネーター/福祉住環境コーディネーター/商業施設士/日本工業大学工学部建築学科卒

日方 一城
インテリアデザイナー/日方一城デザイン室代表/桑沢デザイン研究所卒

友添 成美
スタイリスト/ファッションコーディネーター

入学をお考えの方入学をお考えの社会人・大学卒・短大卒・フリーターの方体験入学 説明会 相談会資料請求

やりたいコトがきっとみつかる

建築デザイン科インテリアデザイン科グラフィックデザイン科イラストレーション科Web・CGアニメーション科まんが科コミックイラスト科雑貨・プロダクトデザイン科
Copyright © Machida Design Collage All rights reserved.