mdc 学校法人 東京町田学園 町田・デザイン専門学校 0120-27-0204

学科紹介 - Web・CGアニメーション科

Web・CGアニメーション科

進化するデジタル業界で活躍できるトップクリエーターを育成。未経験者もしっかりサポート!
Web、CG映像の両分野を習得することで、あらゆる業界に対応できる基礎能力を身につけるとともに、デジタルによるビジュアル表現に対する視野を広げます。また、デジタル技術だけでなくアナログ面も重視し、観察力、発想力、アレンジ力も同時に磨きます。しっかりとした技術と個性があれば、チャンスは無限大です。企業での研修制度にエントリーすることで現場へトライすることができ、就職に向けての貴重な体験をすることもできます。

●Webサイト専攻 ●3DCGデザイン専攻 ●ゲームイラスト専攻 ●映像編集専攻 ●アニメーション専攻

■めざせる職種
●CGクリエイター
●Webデザイナー
●ゲームクリエイター
●FLASHクリエイター
●CGモデラー
●htmlコーダー
●モーションデザイナー
●アニメ制作関係
 など

■めざせる資格
●CGクリエイター検定デジタル映像部門
●CGクリエイター検定Webデザイン部門
●マルチメディア検定
●Flashクリエイター能力認定試験
●Webクリエイター能力認定試験
●ホームページ制作能力認定試験
 など

専門領域・専攻

WEB・CG映像科の主な専攻は5つ。
それぞれのプロである講師陣がプロフェッショナルを育成します。

■Webサイト専攻
急速に発展しているIT社会の中で、一般的なサイトデザインはもちろんのこと、Webアプリケーションやスマートフォンなど様々なデバイスに対応できるWebデザインの考え方を指導します。
また、Webという媒体を単独のものとして捉えず、様々なプロモーションの中のワンツールと考え、企画力・デザイン力を身につけて、この業界で活躍できる人材を育成します。

■3DCG専攻
映画、ゲーム、アニメーション、イラストレーションなど、3DCGは様々な分野で利用されるようになり、そのクオリティは向上し続けています。学習を単なるオペレーション技術の習得に留めず、独自のデザインをつくり出す想像力や表現力を養います。
また、動きに対する観察力も磨き、3Dによるキャラクターアニメーションの制作も学び、業界で幅広く活躍できる人材を育成します。

■ゲームイラスト専攻
ゲームやアプリのグラフィック表現は、コミック的な表現からリアリスティックなものまで、その時々の作品に合わせたテイストのイラストを描き分ける力が要求されます。また、キャラクターから背景まで、幅広く架空のデザインを生み出す想像力も必要です。
この専攻では、ゲーム制作において忘れてはならない遊び心を大切に、技術とセンスを身につけて、将来性高い人気のこの分野で活躍できる人材を育成します。

■映像編集専攻
私達の生活には映像が溢れています。その内容もエンターテインメントから情報分野や個人配信まで様々です。提供される形もテレビ、パソコン、街頭、スマートフォンと多岐にわたります。映像の世紀と言われた20世紀を超えた21世紀の現在、映像はあらゆる方向に活用され進化を続けています。
この専攻では映像撮影から編集まで、コンピュータで映像を扱うことを幅広く学んでいき、映像編集業界で活躍できる人材を育成します。

■アニメーション専攻
デジタル技術導入をきっかけに、近年のアニメーションの表現力は大きく向上しました。動画を制作するための基礎力である「動きを観察する力」を身につけて、さらにキャラクターなどの誇張した動きをつくり出す感覚を磨いていきます。
アナログの描画や技法の学習は勿論、学科の特性を活かして、デジタルによる動きの編集やCGの活用も学び、この業界で活躍できる人材を育成します。

学びのプロセス・カリキュラム

デジタル業界に今必要とされている知識や技術をフレキシブルにカリキュラムへ反映し、
即戦力として活躍できる人材へと育てていきます。

[基礎クリエイティブ共通課程]を通して幅広い基礎知識を学びます
グラフィックデザイン科、イラストレーション科、Web・CGアニメーション科の3学科では、クリエイターの基礎固めとして3科共通内容の「基礎クリエイティブ共通課程」を1年次に行います。3科のアウトラインを学ぶこの共通課程により、次の各専門課程へ進んでからも幅広い視野が保てます。また、仮に入学してから進路変更をしたくなった場合でも、専門課程が始まる1年次後期開始までに変更を申し出れば3学科内でのスムーズな学科変更が可能になります。

01. クリエイターとしての基礎や制作の姿勢を学ぶ
1年次(前期)
学びの導入として、まずはじめに徹底した基礎教育が行われます。
同じ学群に属するグラフィックデザイン科、イラストレーション科との共通授業、基礎クリエイティブ共通課程により、ビジュアルデザインの基礎と様々なデザインを幅広く学んでいきます。

02. Webデザイン、CGアニメーションの基礎をしっかりと学ぶ
1年次(後期)
デザインの基礎授業に加え、3DCG、デジタルイラスト、アニメーション、Webサイトデザインなど、学科の専門教育がはじまります。
また、様々なソフトウェアのオペレーションも学習し、2年次の本格的な専門分野授業に備えます。

03. 現場での実作業に対応できる力を身につける
2年次(前・後期)
作業効率やクオリティ管理など、現場での作業を考慮した専門授業を行います。
アナログ的な思考も大切にし、ソフトウェアの機能に依存しない柔軟さも身につけていきます。また、将来の希望職種も定め、就職活動の準備も進めます。

04. これまでの学びや研究の成果を、就職活動、卒業制作に注ぎ込みます
3年次(前・後期)
進級とともに就職活動を開始し、同時に今までの学びの集大成としての卒業制作にも取りかかります。
その他、3年次の特徴的なカリキュラムとして、長期にわたるグループ制作があります。スケジュールやクオリティ管理、大量のデータ管理、情報の伝達など、個人制作に比べ、グループ作業には様々なハードルがあります。これらを経験することで、制作作業に対する応用力や全体を把握する力を身につけます

学びのポイント

デジタルとアナログが融合した柔軟な発想力を身につける デジタル技術は様々な表現を可能にしますが、いくらソフトウェアを自在に使いこなせても、そこに制作者の豊かなイメージがなければ魅力ある作品にはなりません。mdcではオペレーション教育はもちろん、アナログ的な発想と技術も大切にし、ソフトウェアの性能に左右されない人材を育てます。

■POINT1
伝達する

授業内で行うプレゼンテーションにより、自分の考えを相手に的確に伝えることを学びます。同時に資料作成や話し方なども指導します。

■POINT2
管理する

作品の制作期間が長い場合などにはスケジュールや作品品質の自己管理が重要になります。授業内でスケジュールの作成から順に学びます。

■POINT3
協力する

大切なのは専門的な技術や知識だけではありません。その様な基礎力育成も大切にしています。

作品紹介

web・CGアニメーション科学生作品イメージ画像
web・CGアニメーション科学生作品イメージ画像
web・CGアニメーション科学生作品イメージ画像
web・CGアニメーション科学生作品イメージ画像
web・CGアニメーション科学生作品イメージ画像
web・CGアニメーション科学生作品イメージ画像

講師

■杉原 幸子
 町田・デザイン専門学校 ビジュアルデザイン科卒
■矢作 信雄
■河村 一孝
 町田・デザイン専門学校ビジュアルデザイン科卒
■野呂 麻美
 桑沢デザイン研究所卒/武蔵野美術大学卒
■平井 勝人
■船山 幸夫
■鈴木 孝也
 町田・デザイン専門学校 ビジュアルデザイン科卒
■日下 文孝
■齋藤 明
■名取 さくら
 町田・デザイン専門学校ビジュアルデザイン科卒

入学をお考えの方入学をお考えの社会人・大学卒・短大卒・フリーターの方体験入学 説明会 相談会資料請求

やりたいコトがきっとみつかる

建築デザイン科インテリアデザイン科グラフィックデザイン科イラストレーション科Web・CGアニメーション科まんが科コミックイラスト科雑貨・プロダクトデザイン科
Copyright © Machida Design Collage All rights reserved.