• トップ
  • 建築デザイン科
  • インテリアデザイン科
  • グラフィックデザイン科
  • イラストレーション科
  • Web・CGアニメーション科
  • まんが科
  • コミックイラスト科

学科紹介

ホーム > 学科紹介 > グラフィックデザイン科

グラフィックデザイン科

かわら版
作品紹介

将来なりたい職業より
将来やりたいことにグラフィックデザインが必要になる時代

●広告デザイン専攻 ●グラフィックデザイン専攻 ●編集デザイン専攻 ●パッケージデザイン専攻

日常的に見ているポスターや看板などの広告からお店やブランドのロゴマーク、時には店内装飾、パッケージデザインなど、視覚的な要素を文字や色、写真を駆使して表現していくのがグラフィックデザインです。デザイナーとしての技術ばかりでなく、「何を伝えたいか」を考える力が表現力へと結びつきます。ビジュアルを描き出すための発想力やコンピュータを使った制作技術など、総合的なディレクション力を築いていきます。

職種・資格

グラフィックデザイナー 企業のマークなどをつくるCIデザイン、広告活動全般の広告デザイン、本の装幀、本文レイアウトなどの編集デザイン、公共施設の標識などの公共デザインなどの幅広いジャンルがあります。
広告デザイナー 企業や商品、イベントなどの情報を、コピーライター(文章をつくる人)とチームを組んで斬新なアイデアで表現し、掲載物を活かしたデザイン制作をします。
Webデザイナー 企業や個人などのクライアントのニーズに応え、全体の構成(デザインだけではなく使いやすさ)を考えながらWebサイトを制作する仕事です。
DTPオペレーター パソコンで編集に適したソフトを使用し、画像処理やレイアウトなど、印刷する前の最終的なフィニッシュ制作を専門とする仕事です。
アートディレクター 紙媒体やWebサイトなどの制作物におけるビジュアル表現の責任者です。クライアントの要求に応え、グラフィックデザイナーやイラストレーター、コピーライターたちの実力を引き出し、作品として世に送り出します。
パッケージデザイナー 菓子や化粧品、玩具などを入れる「箱」を代表とするパッケージの、それぞれの性格を活かしたデザインを立体的に仕上げることを目的とした制作をします。
編集デザイナー ファッション紙など、みなさんがよく目にする本を読みやすく、機能的で美しいデザインにするのが仕事です。その他に自ら取材に行って写真を撮ったり、インタビューすることもあります。
装丁デザイナー ブックカバーや表紙、扉、帯など、本の外観を作家や出版社の制作意図に沿いながらデザインします。読む人にとって本の印象を左右する大切な仕事です。

資格【目標取得】

● Illustratorクリエイター能力検定

● DTPエキスパート

● Photoshopクリエイター能力検定

など

● POP広告クリエイター(1~3級)

学びのプロセス

1年次でクリエイターとしての基礎力固めをしてから、多くのデザイン分野を学び、息の長いデザイナーを目指せます。

1年次前期
クリエイターが身に付けているべき基礎スキルを幅広く学びます。
1年次後期
グラフィックデザインの専門課程がスタートします。
2年次後期
専門課程をさらに深め、実作業に対応できる知識を学びます。
3年次後期
企業課題、実学実習など実社会で使用されるデザインに挑戦します。

時間割例)1年後期

MON TUE WED THU FRI
1 コンペ・実学活動 課題制作 Illustrator デザインベーシック HTML&CSS
2
3
4 クリエイティブワーク 色彩・平面構成 パッケージ基礎 ピアワークス Webデザイン1
5
6
7    

学生生活

卒業後は学んだことを活かして出版業界でエディトリアルデザイナーとして仕事がしたいと思っています。
グラフィックデザイン科を選んだきっかけ
昔から文章を考えることや、文章をデザインにして描くことがとても好きでした。絵より文字が好きだったので、イラストレーションよりも文字、デザイン、写真、レイアウト、Webなどが総合的に学べるグラフィックデザイン科を選びました。
好きな課題
雑誌のレイアウトや書体を制作することに興味がある私にとって、一番好きな授業は「エディトリアルデザイン※」の授業です。授業ではグループで1つの冊子を作り上げる課題があり、チームワークや作業の効率を考え、技術以外の大切なスキルも身についてきたように感じますし、何より、あきらめない、負けない忍耐力がついてきたと思います。
※エディトリアルデザインとは雑誌や書籍などの出版物のデザイン。
2年生 渡邉紗也夏さん
神奈川県立橋本高等学校卒業

技術力を高めるカリキュラム

セールスプロモーション 文房具の売場POPデザイン
商品が売れるためのデザインを考える授業です。コンビニ・スーパー・玩具屋・文具店・本屋など、おすすめ商品をアピールするため、お客さんがワクワクしながら商品を手に取ってくれるかを考えます。この授業を通して人が喜んでくれる広告づくりを学んでいきます。
『好き』な気持ちがあれば大丈夫!
ゼロからプロを目指せるよ!!!
各業界で活躍するプロフェッショナルが私たちの先生。
私たちの「おもしろそう」「チャレンジしたい」「資格がもっと欲しい」…そんな声に全身で応えてくれます。
クリエイティブディレクター
船山幸夫 講師

ピックアップカリキュラム

写真撮影
普段なにげなく撮影してSNSにアップしている写真をもっときれいにできる撮影方法や、色味・明るさ・構図などを合わせて勉強できます。もちろん一眼レフの使い方、スタジオ照明の使い方も楽しみながら学習していきます。
パッケージ基礎
飲食系・化粧品・雑貨など世の中にたくさん存在しているパッケージデザインを形から考え、手に取りやすいパッケージや見た目が可愛いパッケージなどを様々なジャンルのパッケージデザインを学んでいきます。
Illustrator
世の中のデザイン制作物はほとんどIllustratorで作られていると言っても過言ではない重要なソフトウェアを基礎から丁寧に学んでいきます。もちろんパソコンが苦手な方も安心、パソコン自体のトラブルシューティングも一緒に学んでいきます。

ここがスゴい

思いついたらすぐ実践!!
いいアイデアは突然思いつくものです。そのアイデアを視覚にする為に必要な「先生に聞きやすい環境」「すぐに制作が試せる環境」を大切にしています。
人・物をきれいに撮影したい!
一眼レフ・三脚・レフ板・撮影用アンブレラなど、撮影機材を授業外でも自由に使うことができます。グラフィックデザイン科の学生は、夏休みや放課後に友達同士で集まって撮影をしたりしています!
作ってみたい!! をすぐできる環境
自分で描いたイラストやデザインしたロゴを木や革に焼き付けたり、パソコンのデータに沿って切り抜ける電子カッターを使ってグッズ展開をイメージしてみたりと、思いついたらすぐにモックアップ(試作品)を作る環境があります!!
パソコンで描いたものを電子カッターでカットしたり
自分で描いたロゴマークをレーザーで焼き付けたり
オリジナルのグラフィックデザイン試作品が簡単に作れる

自分の作品が仕事につながる実学だからおもしろい

グラフィックデザイン科では、学校の課題以外にも企業・市役所・団体・病院などなど様々なところから実学実習としてのお仕事が来ます。採用されればもちろん自分の作品が町中に掲示され、自信にも繋がります!!
まちだプロレスまつり メインポスター・イベントTシャツデザイン

町田で開催される『まちだプロレスまつり』の記者会見用ポスターやイベントTシャツのデザインコンペを行いグラフィックデザイン科の学生作品が採用されました!!実際にプロレスラーが来校しコンペの説明などを行ってくださり、非常に盛り上がりを見せている企画です!!

JORNA 町田店 七夕フォトスポット制作

年恒例となっている、町田ジョルナのイベントスポット第一弾は七夕のスポット!!グラフィックデザイン科・イラストレーション科の学生達が集まり企画を練り、ジョルナさんへ企画をプレゼンテーションしました。昨年は1階エントランスに参加型のオブジェと2Fには天の川がドーム型になったフォトスポットを制作・展示し、たくさんのお客様に喜んでいただきました。

活躍する卒業生

最前線で活躍する先輩たちに現在の仕事のことや、後輩へのアドバイスなど、生の声を聞いてきました。
株式会社アクオレ
デザイナー
スドウ 創太 さん
2011年度卒業|出身校:昭和第一学園高等学校
グラフィックデザインを学んで大好きなサッカーの仕事に
現在、サッカーのユニフォーム、エンブレム、ロゴなどのデザインを手がけるデザイナーとして仕事をしています。この仕事の難しさはクライアント(お客様)がサッカークラブということもあり、見ているファンというよりそのユニフォームを着て戦う選手の気持ちになって、選手が喜んでくれるものを作るという点です。というのも、私は昔からサッカーは好きでしたが選手としての経験がないため、なかなか選手目線のデザインを表現することには苦労しています。ただ、デザインを学んだことにより、サッカー未経験の私が大好きなサッカーの仕事に携わることができたことは、とても幸せなことだと思っています。最近ではカンボジアのプロサッカーチームのユニフォームを手がけることができ、いつしか仕事がグローバルに広がっています。また、個人活動としてもイラストレータースドウ創太としてグッズ展開やCDジャケットのイラストなどを手がけています。
この分野を選んだきっかけ
小さい頃から絵を描くことが好きでしたし、他にも演劇や映画のショートフイルムを作ったりするなど、とにかく何かを表現することを続けてきました。そして最終的な進路を決めていく中、グラフィックデザインを学ぶことでイラストも活かすことが出来ると考えmdcに入学しました。
これからこの分野を目指す人へ
デザインの仕事はコミュニケーション能力が一番大切だと思います。作品力だけでアーティストとしての仕事ができるわけではないので、人を好きになり、人と積極的につながりながら、デザインを通して人を楽しませ自分も楽しむというような思いで頑張ってください。

講師

平井 勝人
学科長代行
ゲームクリエイター
鈴木 孝也
グラフィックデザイナー/Webデザイナー
クロセシンゴ
イラストレーター
中村 麻衣子
グラフィックデザイナー
杉原 幸子
三宅 和歌子
グラフィックデザイナー/オフィスASAMA代表
河村 一孝
グラフィックデザイナー/イラストレーター/Webデザイナー
船山 幸夫
クリエイティブディレクター/(有)船山工房代表
箕輪 吉修
Webエンジニア
黒川 栄治
クリエイティブディレクター/アートディレクター/グラフィックデザイナー/マーケティングマスター
仲谷 みづき
グラフィックデザイナー
和田 芽衣
フォトグラファー
かわら版
作品紹介
体験入学・説明会・相談会資料請求
mdc 学校法人 東京町田学園 町田・デザイン専門学校 0120-27-0204

[line]mdcコミュニティ

[twitter]mdc公式

[Facebook]mdc公式

mdc井上理事長の著書「ものづくりで輝く人生」

町田・デザイン専門学校 地震防災のしおり

町田・デザイン専門学校の校歌

FC町田 ゼルビア

さがまちカレッジ

専門学校ガイド

厚生労働省 新卒応援ハローワーク

厚生労働省 東京労働省 新卒者・既卒者の皆様